2021年に向けた健康経営への取り組みについて発表します。

大垣タクシーの健康経営の目的は、社員が、お客様へ最高の笑顔を届けることです。

2020年の健康経営への取り組み課題の中で、定期健診受診後の再検査項目への積極的な受診勧奨に取り組むことで、二次健診の受診率が目標数値に達し向上しました。2021年に向けて、引き続き、定期健診受診率100%、及び二次健診の受診勧奨に取り組んでいきます。また、新たに、食生活の改善に向けた取り組みも始めます。

カテゴリー: News ただいまコメントは受け付けていません。